マーケットの細分化とクチコミ

13775337_643828032442298_6264535802166898380_n

 

アベは平均年齢28歳100人超のマーチングバンドに所属しています。

シーズンインした先日、全員の自己紹介を聞きながら世の中の変化をまざまざと感じました。

自分の好きな曲やアーティストを発表するのですが、まぁ私には半分以上分からない。

ニッチなアーティストには「ほお〜」などと感嘆の声が上がったりするけど、私にとってはそれすら何のこっちゃ(^^;;

私のジェネレーションギャップはともかく、マーケットは小さな分類が山のようにあり細かく分かれています。もはや単に「音楽好き」などの括りでは人のココロハ動かなくなっています。

いかに範囲を絞り込み個人に深く入り込むか、がマーケティングのカギにもなって来ますね。

もう一つ面白いなと思ったのは、好きなアーティストを紹介した後に多くの人が

「◯◯と検索したら出てくるので是非YouTubeで聞いてください」と言っていること。

まさにファンとはクチコミする人。

自分の好きなアーティストの身内感覚で応援しているんですね。

そして共感してもらいたい気持ちが強い。

このクチコミ力は大いに活用すべき点なのですが、上手くできない企業はまだまだ多いですね。

そんなことを考えながら、真夏の体育館で若者と汗を流しています(^.^)

 

atの女性サポーター・ファン育成の特徴
女性サポーター・ファン育成

 

 

お問い合わせはこちら

Page Top ▲