女性向けチラシは○○に気をつけろ!

 

pink-1202341_960_720

 

せっかく女性向けチラシを作ったのに、なぜか売れない?

その理由は、ナント「ピンク」の色。

 

ピンクの色選びが、売れるチラシに大きく関わることがあるんです。

 

実は、男女で言うと、女性の方が色の識別をしやすく、
特に、ピンクから紫にかけてのグラデーションを繊細に
見分けることができると言われています。
(口紅コーナーのピンクの多さ、スゴイですよね!)

それはなぜか? 

これには諸説あり、女性には色を見分けるための網膜細胞が男性よりも多いためとか、
赤ちゃんのほっぺの色を繊細に見分け命を守ってきたためと言われています。

なので、私はいつも企業の方々へ、商品パッケージや販促ツールなどで、
特に、ピンクの色を決める際は、女性社員の意見を聞いてみることをオススメしています。

「えっ、わざわざピンク1色のために?」とお思いかもしれません。

しかし、
「ねえねえ、このピンク絶対ありえんよね」
「何かいかにも!って感じのピンクでイヤ!」
という女性たちの会話をよく耳にします。

ビミョーな色の違いが女性にとっては大違い。
ピンク一つで、センスありなしの分れ道となってしまいます。

ピンク選びにはご用心! です。笑

atでは、女性の特性を科学的に捉え、構成、コピー、カラー全てにおいて

「女性に売れるデザイン」を行っています。

チラシ・HP・動画など

女性向けデザインは、ぜひお任せください。

 

atの営業ツール制作の特徴

お問い合わせはこちら

 

お問い合わせはこちら

Page Top ▲