【コミュニケーションブランディング】社内報

free-illust33

 

【デザイン制作】社内報

atではこれまでに数多く「コミュニケーションブランディング」を
サポートさせていただいております。

ブランディングと言いますと、お客様に行なうものと思われがちですが、
長期にわたり継続的に成長するためには、社内、関係者のブランディングは
必要不可欠です。
(インナー、アウターブランディングとも言われます)

とある、めざましい成長をとげられた企業さまより、
「社員が一気に増えて、らしさが伝わりにくくなった」と
ご相談がありました。

そこで、コミュニケーションブランディングの一環として、
「社内報」を提案させていただき、定期的に発行しています。

狙いは、
「社員同士のコミュニケーションを促進するとともに、
想いを共有しながら、同じ想いでお客様へ向き合う姿勢を促進」。

社内の若手を編集長に起用し、ゆるーくオモローな精神で!?
やってもらってもらいました。

その結果、
「社内報見たよ!」
「あの人、今そんなことやってんだー!」
「次回は誰が出るの?」
と、毎回、社内や関係者のコミュニケーションのネタになっていると。

狙い通りです!

atでは、単なるデザイン制作にとどまらず、
マーケティング、ブランディングの一環として最適なご提案を行なっています。

 

atのコミュニケーションブランディングの特徴

お問い合わせはこちら

Page Top ▲